フードビジネス・飲食業界の最新情報サイト

最新情報

【ニューオープン|米分(ベイブ)】田町に鉄板焼き・お好み焼き・もんじゃ焼きを一度に楽しめるお店が登場!

この記事の読了は約4分です。

2023年12月、田町駅から徒歩4分の立地に、米分(ベイブ)がオープン。田町で飲食店をドミナント展開する合同会社東京対馬商事の新店舗です。鉄板焼き・お好み焼き・もんじゃ焼きと、バラエティ豊かなお食事が一度の来店で楽しめます。1階は白を基調としたお洒落な空間で、2階はブラウンを基調とした半個室のテーブル席でゆったりと過ごせます。マネージャーの高木さんに、お店のこだわりや魅力についてお伺いしました。

RODteamsマーケティング支援・広報支援サービス

お店のコンセプト

オープンの経緯

米分(ベイブ)は、田町で飲食店をドミナント展開する合同会社東京対馬商事の新店舗です。田町における飲食店物件は大変人気があり、新規物件が出るたびに申込が殺到し、競合になるそうです。競争が激しい中で獲得した今回の物件は、米分として出店しました。

実は、物件が決まってから業態を検討するそうです

現在の「鉄板焼き」業態になった理由をお伺いしました。田町には、居酒屋・焼き鳥・焼肉の業態は多いが「鉄板焼き」がなかったこと、また田町のお客様ニーズを把握しているため、ニーズはあるがまだ存在していない業態を出店する方針だそうで、今回「鉄板焼き」の業態にチャレンジすることになりました。

新業態ならではの苦労

また、初めての鉄板焼き業態ということで、条件に合う「鉄板」を見つけるのに少し苦労したそうです。なかなか良い鉄板を見つけるのが難しく、ほうぼう探したところ、本場大阪から取り寄せることで、納得の行く鉄板を設置することができました。

店名に込められた意味

粉物のお店ということで、「粉」という字を分解して「米」と「分」で、「米分(ベイブ)」と名付けました。一度聞いたら忘れられない音で、記憶に残りやすいキャッチーな店名です。

こだわりのロゴ

豚の後ろ姿のロゴが親しみやすさを強調しています。外の暖簾にもロゴが描かれていて、思わず中を覗いてみたくなりますね。

お店のこだわり

外観

鉄板焼き・お好み焼き・もんじゃ焼きが一度に楽しめるお店というのが、分かりやすく描かれた看板がとても印象的です。ヘラを組み合わせたマークもお洒落ですね。

内観

1階は白を基調としたスタイリッシュでお洒落なテーブル席です。2階はブラウンを基調としたあたたかみのある空間の中に、半個室のテーブル席をご用意。ゆったりとくつろいでお食事を楽しめます。

料理のこだわり

名物はベイブ焼き

広島風のお好み焼きに、細切りのネギと大葉をこれでもかと盛り付けた一品。野菜たっぷりなのも嬉しいですね。これぞ名物というインパクトがあります!

明太もちチーズもんじゃ

米分一押しの明太もちチーズもんじゃ。明太子にもちとチーズは鉄板ですね!月島に行かずとも田町でもんじゃが楽しめるのは、お客様に大変好評だそうです。

梅しそ豚もんじゃ

たっぷりの豚肉と梅しその相性が抜群!ボリューム満点のもんじゃ。

牡蠣とホタテのバター焼き

牡蠣とホタテにバターは最高の組み合わせ。おつまみにぴったりの一品です。

メニュー開発のこだわり

経営方針として、データ分析にも注力しているそうです。

感覚には頼らず、POSデータを分析し、人気商品とそうでない商品を選別、考慮した上でのメニュー開発に余念がありません

今後は、鉄板のおつまみメニューを増やしていきたいそうです。鉄板焼きのメニューを充実させて、お客様を飽きさせないよう、鉄板焼き・お好み焼き・もんじゃ焼きと幅広い選択肢の中から、お好きなものをつまみにしてお酒も楽しめるお店にしていきたいと高木さんはおっしゃいます。

また、リピーターになってもらえるよう、接客にも注力しています。マニュアルはないものの、接客で大切なポイントをスタッフに丁寧に伝えて、実践するよう徹底しているそうです。

経営方針について

人材教育の大切さ

米分に限らず、全店舗で「お客様視点」をとても大切にしているそうです。

そのため、メニュー開発のみならず、お客様と接するスタッフの人材教育にも大変力を入れています。

マニュアルありきではなく、「心を込めておもてなしができるような人材を育てること」が重要です。例えば、お客様にお店を気に入ってもらい、またご来店頂けるように、しっかりとお客様のお顔と名前を覚えることや、何度目のご来店かを理解して、来店頻度に応じたおもてなしをすることを大切にしています。スタッフ同士で常に連携を図って、お客様満足度の向上に力を入れている様子をお聞きすることができました

また、米分では系列店舗(居酒屋、日本酒バーなど)とは少し異なり、よりカジュアルで気軽に来店できるようなお店として運営する方針だそうです。しっかりと田町のニーズを把握されているからこその戦略的な経営をされています。

今後の展望

引き続き、田町のお客様を喜ばせるため、田町でドミナント展開をしていく方針だそうです。お客様が田町で飲食をする際には、一軒目・二軒目・三軒目と全て自社の店舗を選んで頂けるように、お客様の満足度向上を目指して心を込めたおもてなしを武器に、田町エリアをお客様と一緒に盛り上げていきたいとのことです!今後の展開から目が離せませんね。

店舗情報

店名:鉄板焼&お好み焼きもんじゃ 米分(ベイブ)
営業時間:18時〜24時
定休日:日曜日
住所:東京都港区芝5-24-5
TEL:03-6435-2995
公式Instagram:https://www.instagram.com/beibutamachi/

会社情報

合同会社東京対馬商事

公式HP:https://konne-tsushima.com/
【東京本社】〒108-0014 東京都港区芝5-24-7
【対馬支店】〒817-0322 長崎県対馬市美津島町鶏知甲1134

系列店舗

【対馬居酒屋こんね】
http://konne-tsushima.favy.jp

【BAR LOUNGE KONNE】
http://konne3f.favy.jp

【BAR HANARE】
http://konnehanare.favy.jp

【和酒BAR 途なり。】
http://tonarikonne.favy.jp/

【Mix BAR Nora’s 】
http://noras.favy.jp

【純喫茶もくもく】
https://mokumoku.favy.jp/

【飲み喰い処 ずっこけ!】
http://zukkoke.favy.jp

【カレー喫茶 スタンドん前】
https://frontofgs.favy.jp/


こちらの記事も読まれています。


【ROD teams】
フードビジネス専門の
総合マーケティング支援
ご相談はこちら →

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
hibana

hibana

フードビジネス応援メディア

【フードビジネス応援メディア】飲食業界の最新情報・飲食トレンド・マーケティング・飲食DX・店舖事例・SDGsという6つのテーマを中心にフードビジネス・飲食業界に特化したビジネス情報を提供をしているメディア。飲食ビジネスの現場で実際に得た知識やノウハウを発信していきます。

  1. 【飲食店経営の強い味方!!】クラウドファンディングの始め方とおすすめサイトのご紹介

  2. 【今知っておくべき世界的トレンドSDGs】飲食店でできるSDGsへの取り組み・事例紹介

  3. 【フードビジネスの必須知識!!】飲食店の動画マーケティング特集&制作・活用事例

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP