フードビジネス・飲食業界の最新情報サイト

STORY

【ニューオープン|やさい巻き焼肉とタッカンマリ。さえずり】黒毛和牛焼肉・サムギョプサル・豊富な看板メニューを楽しめるお店が池袋に誕生。

この記事の読了は約5分です。

2023年12月、池袋東口から徒歩5分の場所に、「やさい巻き焼肉とタッカンマリ。さえずり」がオープンしました。不動産と建築の会社”株式会社ホームワークス”の飲食事業です。鶏肉をメインとした複数の飲食店を経営していることからも分かるように、特に鶏肉に精通しています。

そのため、とり焼肉や韓国料理をリーズナブルな価格帯で提供していましたが、さらに焼肉に力を入れるため、高品質な黒毛和牛も取り入れ、2024年4月にリニューアルオープンしたのだそう。今回は、さえずりのオープンまでの経緯やコンセプト、今後の展望などをCOO浦西様に伺ったので、まとめてご紹介します!

オープンまでの経緯

株式会社ホームワークスの飲食事業は、焼き鳥屋から始まりました。現在まで、人気の銘柄鶏をこだわりを持って提供しており、特に鶏肉に精通しています。そして、“鶏肉料理をもっと広めたい”という想いから、”やさい巻き焼肉と韓国料理”という新業態にチャレンジしました。同ビル7階に系列店の「いろどり」が存在する流れから、現在の場所にオープンしたそうです。

お店のこだわり

コンセプト

「野菜で肉を巻いて食べる」をコンセプトに、大山鶏のとり焼肉や国産豚肉のサムギョプサル、黒毛和牛の焼肉に加えて、タッカンマリ鍋などを提供しています。どれも専門店をオープンできるような、こだわりの看板メニューの数々です。

やさい巻き焼肉は、お肉を野菜で巻いて、キムチやキルムジャンなどを乗せて味わいます。お客様がカスタマイズして作り上げ、ヘルシーで幾重にも感じる深い味わいを楽しめます。

内観

薄いグレーと黒を基調としたナチュラルな店内は、和モダンな雰囲気でとてもオシャレ。さえずりでは、あえて席数を減らし、広い空間を作っています。また、店内の半数が半個室で、最大12名が利用可能。ちょっとした集まりや女子会、デートなど、様々な用途に合わせて利用できます。

株式会社ホームワークスは不動産業が本業のため、いい意味で飲食業界の常識にとらわれないお店作りができ、お客様にとって居心地の良い場所を作ることができたのでしょう。

バリエーション豊かなメニュー

独自の仕入れルートがあることで、鶏肉は350円から提供しています。和牛の特上カルビも2,200円と、リーズナブルなものから高級価格まで、バリエーション豊富なメニューを楽しむことができます。韓国料理のメニューも豊富で、さまざまな種類の料理を、手軽に楽しむことができるのが魅力的。

「とり焼肉を楽しみたい」「タッカンマリを食べたい」「韓国料理を味わいたい」など、それぞれの目的を持って来店することができるので、何回も通いたくなるお店です。

接客

サムギョプサルやタッカンマリは、スタッフがカットしてくれます。また、焼肉も、各テーブルで食べ方を教えてくれます。色々なメニューを試したくなる価格設定でありながら、高級感のある接客で、お客様の満足度も高くなりますね。

料理へのこだわり

とり焼肉

コストパフォーマンスの良い「とり焼肉」。こちらで食べられる鶏肉は、高級焼き鳥店と同じルートで仕入れた銘柄鶏です。一つの部位に対して、塩・タレ・辛味噌の3種類の味付けを選ぶことができます。

和牛焼肉

黒毛和牛にこだわって、ご奉仕価格で提供される和牛焼肉も自慢の品です。特上のカルビやロース、イチボ、中落ち、ネックまで幅広く揃っています。

タッカンマリ

銘柄鶏を贅沢に使ったコラーゲンが豊富な「タッカンマリ」も、人気の料理です。

タッカンマリは、鶏一羽を丸ごと使った韓国の鍋料理。「タッ」は鶏、「ハンマリ」は一羽という意味で、その名の通り、丸ごと一羽の鶏を野菜と一緒に煮込んだ豪快なものです。鶏から出た旨味たっぷりのスープと、柔らかくジューシーな鶏肉が特徴の一品。

さえずりでは、タッカンマリにとても力を入れており、東京一おいしい自信があるのだそう!食べやすくカットして、薬味などを調合した特製の辛味噌ダレ”タデギ”で味わいます。

サムギョプサル

サムギョプサルは、厚切りの豚バラ肉を専用の焼き鍋で焼いて食べる韓国の焼肉料理です。韓国語で「サム」は数字の3、「ギョプ」は層、「サル」は肉を表し、三枚肉の焼肉という意味です。

さえずりでは、16種の彩り豊かな野菜で巻くサムギョプサルを提供。国産豚肉のバラ肉、肩ロース、スペアリブの3種類を味わうことができます。

ドリンク

料理だけではなく、お酒の種類も50種類以上と豊富です。チャミスルカクテルや果実酒などをはじめ、すっきりした飲み心地で甘くない、虎まっこりも提供しています!虎まっこりは国産のマッコリで、生産数が決まっているため、仕入れにくいと言われています。焼肉や韓国料理とも相性がいいので、ぜひ一緒に味わってほしいとおすすめされていました。

今後の展望について

やさい巻き焼肉とタッカンマリ。さえずりは、やさい巻き焼肉と韓国料理という新スタイルの業態。

なので、唯一無二の店舗としてブランド化していくのが目標とおっしゃっていました。看板メニューがたくさんあるので、さまざまな楽しみ方ができます。今後のさえずりが楽しみですね!

お店からのお知らせ

やさい巻き焼肉とタッカンマリ。さえずりでは、この店舗に興味があるスタッフを募集中です。

ホールスタッフ、調理スタッフともに、一緒に働きたいと思ってくれる方を歓迎しています!

店舗情報

店名:やさい巻き焼肉とタッカンマリ。さえずり
住所:東京都豊島区東池袋1−29−1マルビル4F
TEL:03-6903-1223
公式Instagram:https://www.instagram.com/saezuri_ikebukuro/

系列店

炭火焼鳥 逢鳥

炭火焼鳥 逢鳥は、鳥取県の大山鶏を使用した本格志向の焼鳥専門店です。池袋店と日本橋店があります。「厳選した素材を使った料理と、ゆっくりとした空間を楽しむこと」をコンセプトにしています。

焼鳥と野菜肉巻き串専門店 いろどり

焼鳥と野菜肉巻き串専門店 いろどりは、落ち着いた雰囲気の店内で、ゆったりと食事を楽しめるお店。池袋と恵比寿に店舗を構えています。こちらでは、旬の野菜がいろどり豊かな「野菜肉巻き串」と、大山鶏のみを使用した焼鳥が人気メニューです。

神谷町 なないろ

神谷町 なないろは、大人の空間を焼鳥で演出するモダン焼鳥スタイルのコース料理専門店で、神谷町にあります。“なないろ“をイメージした創作逸品料理の数々で構成されたコースを提供。鶏肉は、大山鶏、水郷赤鶏、信玄鶏、伊達鶏を使用しています。

恵比寿貝鷄中華蕎麦 たかよし

恵比寿貝鷄中華蕎麦 たかよしは、貝と鶏にこだわり、素材を活かした無添加無化調の中華蕎麦のお店で、恵比寿にあります。5種の貝を毎朝炊き上げる100%貝だしスープと、大山鶏を丁寧に炊き上げて仕上げる100%鷄だしのスープを使い、有名なラーメン屋で店長を務めてきた方々が作り上げます。

R+隠れ家すぎるラーメン屋

R+隠れ家すぎるラーメン屋は池袋にある、厳選した国産食材と無添加無化調にこだわった中華そばのお店。魚介の旨みが詰まったスープに、濃いめの醤油でキリっとした味わいを感じられる一杯を提供しています。


こちらの記事も読まれています。


こちらの記事も読まれています。

【ROD teams】
フードビジネス専門の
総合マーケティング支援
ご相談はこちら ▶︎▶︎▶︎

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
hibana

hibana

フードビジネス応援メディア

【フードビジネス応援メディア】飲食業界の最新情報・飲食トレンド・マーケティング・飲食DX・店舖事例・SDGsという6つのテーマを中心にフードビジネス・飲食業界に特化したビジネス情報を提供をしているメディア。飲食ビジネスの現場で実際に得た知識やノウハウを発信していきます。

  1. 【飲食店集客で押さえておきたい必須知識!!】飲食店がマーケティングに活用すべきツール情報まとめ

  2. 【ニューオープン|Pizzeria CARTA 池袋】感激と感動を提供するピッツェリアが登場!

  3. 【特集|サンライズロード】神楽坂の人気イタリアンがハンバーグ専門店&カラメルアイス販売の新事業に挑戦!

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP