マーケティング

【2020年注目のスイーツは何だ!?】スイーツ最新トレンドをご紹介

  • LINEで送る

<追記>
2020年も残りわずかになりました。今年は新型コロナウイルス感染拡大により、世界に大きな影響をもたらしました。現在もコロナ禍ではありますが、日本社会は9月以降、徐々に落ち着きつつありますが、飲食業界はまだまだ厳しいことにかわりはありません。そんな状況下であっても注目を集め、新たなトレンドを作りつつある店舖はあります。今回は、久しぶりに注目のスイーツ店舖(ドリンク含む)をご紹介したいと思います。ぜひ、気になるスイーツがありましたらチェックしてみてください。


高級モンブラン専門店

秋冬の定番スイーツであるモンブラン。これまでも様々なモンブランは登場していましたが、現在は、洋菓子店に並ぶスイーツの中のモンブランではなく、「モンブラン」に焦点を当てた専門店やカフェなどもオープンしています。モンブランをさらに進化させた商品が登場している中から、注目の店舖をご紹介します。


栗歩(くりほ)

引用元:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13248536/

注目ポイント

  • 国産の高級和栗をふんだんに使用したモンブラン
  • 細さ1mmの精査な栗ペーストで感動のくちどけを実現
  • プレミア感のある美しいビジュアル

メロンクリームソーダ

鮮やかなグリーンのメロンソーダの上に贅沢にアイスがのった可愛らしいドリンクは、純喫茶のレトロ感のある空間との組み合わせが写真映えし、女性の間で話題になりました。その中で神保町で60年以上続く老舗喫茶店をご紹介します。

さぼうる

引用元:https://www.instagram.com/sabor_jimbocho/

注目ポイント

  • 可愛らしいビジュアルとカラーで映える
  • 昭和レトロ感・懐かしさなど感情に訴えかける
  • 純喫茶の雰囲気で味わう特別感&贅沢感

台湾トウファ

台湾の伝統的スイーツの1つ。豆乳を凝固剤で固めたもの(豆花)に甘いシロップをかけて食べるヘルシースイーツです。豆腐とは異なり石膏粉やさつまいも粉を凝固剤として使用する特徴があります。イソフラボンを豊富に含む大豆が原料なので、ヘルシーでローカロリー、美肌やダイエット効果も期待できる注目台湾スイーツです。

東京豆花工房

引用元:http://tokyomamehana.com/

注目ポイント

  • 幅広い世代に愛される台湾の伝統的スイーツ
  • 豆乳を使用したヘルシーでローカロリー
  • タピオカ、フルーツなどトッピングして自分好みにカスタマイズできる

台湾カステラ

台湾で「現烤蛋糕」(シエンカオダンガオ)、日本語で「焼きたてのケーキ」と呼ばれる日本でいう「カステラ」に似たスイーツです。材料はメレンゲ、卵、牛乳でつくるシンプルなもので、徐々に話題になっているスイーツです。東京で展開している店舖を1つご紹介します。

新カステラ

引用元:https://shincastella.com/

注目ポイント

  • 驚きのボリューム感
  • 誰でも大好き、ふわふわ食感
  • ナッツのトッピングや生地にチーズを練り込むなど他にもフレーバーあり

バナナジュース専門店

朝食やおやつとしてよく食べられる誰でも好きなバナナ。今、個性豊かなバナナジュースが注目されています。ポストタピオカとして頭角を表したバナナジュースで特に注目されている店舖をご紹介します。

sonna banana

引用元:https://sonnabanana877.com/

注目ポイント

  • 材料は牛乳とバナナ、素材そのものを味わうシンプルさ
  • 新鮮なバナナのみを使用した濃厚な仕上がり
  • 賞味期限20分のプレミアバナナジュー

今回、5つの注目スイーツをご紹介しました。これまで存在していたスイーツをより特別な形で進化させた商品を目立っているようです。ビジネス業界ではかかせないワード『顧客体験(CX)』をどのように実現するかが重要なキーワードになりそうです。

今後も定期的に飲食業界の注目商材をご紹介していきたいと思います。ぜひご期待ください。


2017年注目スイーツ特集

早いもので2017年もすでに3ヶ月を過ぎようとしています。今年はどのような食が注目されるのか楽しみではありますが、今回は私の方で2017年に注目されるであろうスイーツをご紹介させて頂きます。ぜひ、チェックしてみてください。

コーンショット

コーンショット「anywhere door」

引用元:http://anywheredoor.jp/index.html


コーンショット「anywhere door」

引用元:https://www.instagram.com/explore/tags/anywheredoor/

『コーンショット』とは、コーンで出来た食べられる容器にドリンクなどを注いだハイブリットスイーツです。海外のSNSで話題になり、2017年1月に「Anywhere Door」という人気店が原宿に日本1号店をオープンしました。

コーンで出来たカップの縁にはトッピングとして、いろんなフレーバーをチョイス。コーンの中に注ぐドリンクはコーヒー、紅茶、ココアからウイスキー、カクテル、アイスクリームなどを入れます。自分用にカスタマイズし、見た目もフォトジェニック的で注目のスイーツになります。

見た目も可愛らしく、エコなスイーツということで、幅広い世代に注目されそうなスイーツです。また、コーンの中に入れるものもアイスクリームから、ドリンク、そしてアルコールまで楽しめるため、おやつからカフェ、夜の一杯的な用途もあり、可能性に溢れたスイーツという印象を持ちました。今後どのように注目を集めていくのか楽しみのスイーツです。

虎屋カフェ アンスタンド新宿

虎屋カフェ アンスタンド新宿

引用元:https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/


虎屋カフェ アンスタンド新宿

引用元:https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/

和菓子の老舗「とらや」が今新しく展開している和と洋を融合させた新しいカフェとなります。主にとらやの自慢の『あん』を使用した料理やデザートを提供しているお店です。最近では新宿の新しい駅直結商業ビル『NEWoMan』の2階にアンスタンドという新業態も展開しています。そこでは、より気軽に楽しめるように、「コッペパン」「トースト」で『あん』が楽しめるようなスタイルになっています。

最近では和のスイーツの人気が高まっています。「抹茶」「黒蜜×きな粉」「あずき×バニラアイス」などが定番かと思います。和菓子の方が低カロリーで甘すぎず、食べやすい印象があり、若者たちの間でも人気になっているようです。今後も和菓子の新スタイルが生まれてくるのも楽しみです。

新宿駅を利用された場合にはこちらのお店にも一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

コッペパン専門店

コッペパンといえば、給食のパンの定番です。2017年はこの懐かしいコッペパンが東京で注目されています。特に最近ではコッペパン専門店が増えているようなので、その中で注目されている専門店を一部ご紹介させて頂きます。

イアコッペ

イアコッペ

引用元:http://www.iacoupe.com/

こちらのお店は懐かしい感じのコッペパンというよりも洗練されたオシャレなコッペパンになります。コッペパンをベースとした新しいパンというイメージでしょうか。定番の味から、ステーキやピスタチオなど少し斬新なコッペパンを提供されています。

吉田パン

吉田パン

引用元:http://yoshidapan.jp/

東京亀有にある人気のコッペパン専門店です。岩手県盛岡にある有名な「福田パン」というコッペパンから受け継いだお店です。シンプルで懐かしいコッペパンを頂くことができます。

グルテンフリーの焼きドーナツ

グルテンフリーの焼きドーナツ『macanon』

引用元:http://macanon.com/

今注目のドーナツ店「macanon(マカノン)」をご紹介します。こちらはこれまでのドーナツと違い、生地は、熊本県産米粉を使用したグルテンフリータイプ米粉にすることで、ふわふわ、もちもちの食感になります。焼きドーナツということで、カロリーが気になる方にも嬉しいですね。ドーナツといえばおやつの定番で、日本においては強豪も多いジャンルになります。また、焼きドーナツはパサパサするイメージがあるので、これまでの焼きドーナツとの違いや美味しさをぜひ伝えていってほしいと思います。

まとめ

今年も海外からの初出店スイーツ『コーンショット』は注目かと思います。カスタマイズのバリエーションが豊富なところも、今後の可能性を感じます。また、和スイーツにも注目したいと思います。インバウンドにより、日本の伝統的な味は注目度が高いと思います。抹茶以外に味も注目されるのではないかと思います。また、今回、コッペパンやドーナツもご紹介しましたが、やはり懐かしい、または定番スイーツが進化したものも日々生まれていることにも注目です。今年もまだ夏、秋とあるのでおそらく新しいスイーツが世に出てくると思いますので、引き続きスイーツ情報をご紹介していきたいと思います。

ぜひ、気になったスイーツがあれば食べてみてください!

新型コロナウイルスの影響でお困りの全ての飲食店様へ。

株式会社ビゴップはこれまで飲食店様のウェブ集客を中心に経営支援を行ってきました。現在はこれまで培ってきた集客ノウハウだけでなく、日々「withコロナ」「アフターコロナ」環境下で飲食店経営を行うための知識と情報を蓄積しております。その情報を多くの飲食店様にご提供することで、今後の経済環境で生き抜くヒントに少しでもお役に立てれば幸いです。

私たちは「飲食店の明日を明るくする」というビジョンのもと、全ての飲食店を応援致します。

無料相談はこちら

SEARCH

hibanaメルマガ

コメントを残す

*