フードビジネス・飲食業界の最新情報サイト

hibana story

【ニューオープン|Bistro×Cafe Reflotto 】八王子におしゃれでリーズナブルなお店が登場

この記事の読了は約5分です。

「Reflotto」は2023年3月、八王子駅から徒歩約5分の場所にオープン。

シンプルな看板を目印に2階に上がると、八王子には珍しいほどのスタイリッシュな空間が待ち受けています。ちょっとお高いお店かな?と思いきや、メニューの価格は良心的。人に教えたいような秘密にしておきたいような、そんな素敵なお店が八王子に登場しました。

お店に込められたこだわりや夢、オープンまでの経緯、さらにその先の展望まで、店長の河野さんにたっぷりとお伺いしました!

RODteamsマーケティング支援・広報支援サービス

Bistro×Cafe Reflottoのコンセプト

「Reflotto」の「lotto」はイタリア語で「8」を意味します。これはもちろん、八王子の「八」。頭の「Ref」は河野さんが描くお店のイメージに合った英単語の頭文字を組み合わせたそうです。「リフロット」はそうして出来上がったオリジナルの言葉。

店名に入れるほど八王子の街を愛している河野さんは、生まれも育ちも八王子。八王子にお店を構えたい!と揺るぎない思いを持って、念願のオープンを果たしました。

Reflottoの基盤は、八王子に住む人々のニーズに合わせた料理や価格設定。どこまでも八王子ファーストです。ところが、外観や内観は、素朴な八王子のイメージを打ち破るようなスタイリッシュなデザインとなっています。お客様から「八王子じゃないみたい」と言われるのが嬉しいとお話ししていた河野さん。

”八王子っぽくないのに八王子に溶け込む”

そんな不思議な魅力が、Reflottoの一番の強みとなっています。

オープンまでの経緯

現在25歳の河野さん。もともと料理が好きで、学生時代から飲食店でアルバイトをしながら25歳頃には自分のお店を持ちたいと考えていたそうです。まさに有言実行!バイトをしていたお店では1年ほど店長を任され、その経験もReflottoに活きているそう。ニューオープンながら接客の口コミ評価が高いのは、豊富な経験の成せる技ですね。

場所は慣れ親しんだ八王子の地と決めていました。準備期間を経て、2023年3月、Reflottoがグランドオープン

八王子の街で、河野さんの夢がひとつ実現しました。

じっくり準備して念願のオープン

資金面や店舗デザインなど、準備はほぼ河野さんご自身でされたとのこと。ひとりで考えるのは大変だったと振り返ります。

さらに、自分の足で数年かけて近隣店舗を回り、経営者目線でリサーチ。各店の長所や短所を分析しながら、他店と被らない自分だけのお店を目指してきたといいます。繁盛店を真似するのではなく、Reflottoにしかない唯一無二の価値を追求しているからこそ、お客様に「八王子にあるほかのお店とは違う!」と印象付けるのかもしれませんね。

お店のこだわり

八王子に馴染む価格設定とこだわりの料理

シックで落ち着いた店内の雰囲気に対して、Reflottoのメニュー単価はそれほど高くありません。それでいて、料理にはこだわりとボリュームも詰め込まれています。お客様からも「リーズナブルなのに美味しい!」という声をよくいただくそうです。

スタイリッシュな内観にはこだわりつつ、お高く止まった雰囲気のお店にはしたくない、と河野さんは話します。美味しくて見た目も華やかなメニューを提供しつつ、八王子の人々に気軽に来てもらえる価格設定それこそがReflottoのこだわりです。

内観

コンクリート打ちっぱなしの壁にモノトーンの家具でまとめられた店内。昼は大きな窓から光が差し込み、夜は落ち着いた照明がほんのり灯ります。シンプルかつクールで、派手な色はほとんど使われていません。

内装のデザインも手がけた河野さんによると、料理やドリンクが映えるように、あえて無機質にしたとのこと。確かに、黒のテーブルには白い食器や透明のグラスがよく映えます。そして、彩り豊かな料理がよりいっそう美味しそうに見えますね。

ロゴ

一見するとただのコーヒーカップですが、よく見ると…。コーヒーの中に「八」、カップの取っ手には「R」の文字が!

発見すると嬉しくなる、遊び心の詰まったデザインです。

こだわりのフードメニュー

前菜の盛り合わせ

S、M、Lからサイズを選べる前菜プレート。

人数に合わせて注文できるのは嬉しいポイントですね。おつまみにはもちろん、大きめのサイズでお食事としても◎。

ポテトサラダ

前菜の盛り合わせにも入っているポテトサラダ。

じゃがいもと玉ねぎの美味しさに、ハーブ類の味付けで他店とは一線を画した逸品になっています。河野さん曰く、メニューに迷ったらまずポテトサラダを頼んで欲しい、とのこと。一度食べたら虜になること間違いなし!

自家製ニョッキ-濃厚チーズソース-

もちもち感にこだわったニョッキ。ひとつひとつじゃがいもからこねて形成しているそうです。濃厚チーズソースをたっぷりと絡めて。

ガトーショコラ

グルテンフリーのガトーショコラ。

ガトーショコラによく見られる粉感をなくし、しっとり仕上げているそうです。存分に”チョコ感”を味わえるガトーショコラは、チョコ好きには必見です。

こだわりのドリンクメニュー

クリームソーダ

レギュラーメニューとして3種、加えて季節限定メニュー1種で合計4種のクリームソーダが楽しめます。

レギュラーメニューは定番の”メロン”とReflottoの個性が光る”ソラ”と”ヨル”のクリームソーダ。ロマンチックなメニュー名に、ついつい注文してみたくなりますね。

季節メニューは春の”サクラ”や初夏の”クリオネ”など、随時変動中季節毎の来店が楽しみになるメニューです。

今後の展望

オープンして日の浅いReflottoの当面の目標は、八王子の皆様に愛されるお店になること。新規のお客様も、常連さんも、みんな大歓迎とのことです。SNSの更新にも力を入れていく予定だそう。

軌道に乗ったところで開ける展望は、2店舗目、3店舗目の開店。色々なジャンルに挑戦したい、と河野さんは意欲的です。さらに将来的には、カフェやパン屋さん、雑貨屋さんなどが集まって、その場所ですべての目的が完了させられるような楽しい施設をつくってみたいとお話しくださいました。

河野さんの夢は、まだまだ止まりません!

お店からのお知らせ

「Reflotto」では、お客様のご来店をお待ちしております!おひとりさまも、少人数でのご来店もおすすめ。居心地の良い落ち着いた店内でゆっくりとくつろいでいってくださいね。サプライズの演出などもご相談いただけます。お客様それぞれの目的にあったご利用方法で、美味しいアラカルトやドリンク、デザートもぜひお楽しみください。

ご予約はDMorお電話にてお店に直接ご連絡ください。

店舗情報

店名:Reflotto(リフロット)
営業時間 ※木曜定休
  月火水日 12:00〜22:00
  金土   12:00〜24:00

住所:東京都八王子市中町9-7 Gヒルズ中町 2F

公式Instagram:https://www.instagram.com/reflotto_hachioji/


こちらの記事も読まれています。

【ROD teams】
フードビジネス専門の
総合マーケティング支援
ご相談はこちら →

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP