フードビジネス・飲食業界の最新情報サイト

TAG LIST

マーケティング

【店舖デザインの参考に】思わず手に取りたくなる!ロゴやデザインが特徴的な飲食店【カフェ・スイーツ編】

この記事の読了は約3分です。

料理の味や見た目は、飲食店の売上や人気を左右する重要な要素です。しかし、味などの魅力が伝わりづらいSNSでの口コミや宣伝が大きな影響力を持つ現代では、お店のロゴや店舗デザインも大切です。お洒落なロゴがデザインされた容器はそれだけで宣伝になり、個性的な店舗デザインのお店はそれだけで訪れるキッカケになります。この記事では、ロゴや店舗デザインを考案する際に参考になる飲食店をご紹介します。

まずは流行を知る!2022年ロゴデザインのトレンド

ロゴは多くのお客様が最初に目にするので、印象に残りやすいことが大切です。ロゴはお店の雰囲気やコンセプトを分かりやすく伝えることができるツールでもあります。そんなロゴデザインには、食べ物やファッションのようにトレンドがあります。流行のデザインを知っておけば、お店のロゴを考案する際の参考になります。飲食店ロゴの紹介の前に、現在流行している、そして2022年に流行するであろうデザインのトレンドを見ていきましょう。

レトロスタイル

レトロスタイルは数年前から大きなブームとなっています。流行はデザインだけでなく、使い捨てカメラの「写ルンです」や昭和を感じさせる純喫茶、80年代の日本で流行した「シティポップ」と呼ばれる音楽など、様々な分野で注目を集めています。平成生まれの若い世代がブームの主な担い手で、レトロスタイルのロゴデザインは太めのフォントや色褪せたような色合いが特徴です。

ネオン

ネオンサインをイメージしたロゴは、レトロブームの一つとして近年人気のデザインです。ロゴとしてはもちろんですが、実際にお店の看板をネオンサインにすれば非常にSNS映えして、話題を呼ぶタネになります。韓国風のカフェから屋台風の居酒屋など、若い女性をターゲット層にしたお店で使われている傾向にあります。

モノクロ

白と黒、グレーなどの色で構成されたロゴデザインです。シンプルですっきりとした印象を与えてくれます。カフェならコーヒーカップ、パティスリーならコック帽など、見る人に伝えたいことをしっかりと伝えることができます。

線画

上記のモノクロと近いデザインですが、こちらは物や文字の輪郭だけを描いた、モノクロよりもさらにシンプルなデザインです。手書き風から抽象化されたアーティスティックなモチーフなど、お洒落で洗練された雰囲気を演出してくれます。

SNS映え確実!お洒落なロゴのお店5選

現在の、そしてこれからのデザインのトレンドを解説しました。次は、実際に人気を集めているお洒落なロゴを持つお店をご紹介します。紹介する中には上記で解説したトレンドを上手に取り入れているお店もあります。

% Arabica

“arabica.kyoto Instagram公式アカウントより引用” https://www.instagram.com/arabica.kyoto/.

ハワイにコーヒー農園を持つオーナーが手がける、こだわりのコーヒーを楽しめるお店。国内には京都と北海道に店舗があり、海外では台湾や韓国をはじめ10カ国以上の国に展開しています。「%」のみのシンプルなロゴが特徴的で、大きく「%」がプリントされたカップはとても印象的です。それだけでなく、あえてロゴにお店の名前や特徴などの情報を入れないことで見た人の興味を引くというとても上手に考えられたデザインですね。コーヒー豆やタンブラー、トートバッグなども販売していて、デザインにも非常に力を入れていることが分かります。

ねこねこチーズケーキ

“ねこねこチーズケーキより引用” https://nekonekocheesecake.com/.

可愛らしいネコの形をしたチーズケーキが目を引くお店。ロゴもパステルカラーの2匹のネコが寄り添ったデザインになっていて、とても可愛らしい印象です。チーズケーキのほかにもティラミスや肉球の形をしたマドレーヌなどを販売しており、ネコ好きにはたまらないお店です。動物をモチーフにしたデザインは、その動物が好きな人はつい気になってしまうでしょう。

倉式珈琲

“倉式珈琲店-KURASHIKI COFFEより引用” https://www.saint-marc-hd.com/kurashiki/.

コーヒーや紅茶、スイーツや軽食まで幅広く楽しめる喫茶チェーン店で、試験管のような見た目が特徴のサイフォン式コーヒーが売りのお店です。紺色の背景に古銭をモチーフにしたロゴは、上品で落ち着きのある雰囲気を演出しています。紺色と古銭はどちらも和を感じさせるもので、和をモチーフにしたロゴを考える際の参考にしたいデザインです。

喫茶ゾウメシ

“喫茶ゾウメシInstagram公式アカウントより引用” https://www.instagram.com/kissa_zoumeshi/.

愛知県西尾市の人気店「ぞうめし屋」が名古屋市にオープンした喫茶店です。版画のような風合いのゾウに、どこか懐かしさを感じる書体は、まさに近年人気のレトロスタイルです。看板メニューはゾウの形をしたクッキーの乗ったクリームソーダで、SNSでも注目を集めています。レトロスタイルのお手本にしたいお店です。

パンのトラ

“スペイン窯 パンのトラより引用” https://pannotora.com/.

「24時間の間に世界一売れた食パン」としてギネス世界記録を達成したことで有名なパン屋です。併設のイートインで看板メニューの食パンをはじめとした様々なパンやドリンクを楽しむことができます。黄色をベースにパンとトラをイメージしたロゴは、見ただけで店舗名を連想でき、とても印象に残りやすいデザインです。ポップなカラーとシンプルなロゴはパン屋だけでなくカフェやパティスリーなど様々なお店で参考になりそうです。

足を運びたくなる!店舗デザインが特徴的なお店5選

特徴的なデザインのお店を街で見かけたら、思わず足が止まり、そのまま入店することもあるでしょう。また、SNSでも大いに話題になります。SNSやネットでの宣伝は味を伝えることが難しいので、料理の美しさや店舗のデザインはとても重要です。そして、素敵な店舗デザインのお店で過ごす時間はただの食事ではなく、非日常的な体験として記憶に残ります。特徴的かつ素敵な店舗デザインで実際に注目を集めているお店をご紹介します。

さんぽ道

“みつばち村のさんぽ道 Instagram公式アカウントより引用” https://www.instagram.com/sanpomichi.830/.

愛知県豊川市にあるはちみつ専門店です。カフェスペースでは、はちみつを使ったスイーツや紅茶、コーヒーなどのドリンクを楽しめます。まるでジブリや絵本の世界のようなメルヘンな外観は思わず足を運んでみたくなります。庭もとても綺麗に手入れされていて、四季折々の草花を楽しむことができ、季節ごとに違う魅力を味わうことができます。

スターバックス北野異邦人館店

“スターバックス公式サイトより引用” https://store.starbucks.co.jp/detail-940/?mode=concept.

兵庫県神戸市の観光地として有名な、北野異邦人館街の一角に佇むスターバックスです。元々は明治40年に建てられた北野物語館という建物を改装した店舗で、国の登録有形文化財に指定されています。白と緑のコントラストが特徴的な外観に、内装は当時の雰囲気を感じられるよう調度品や家具が配置されています。いつものスターバックスとは違った異国情緒溢れる体験ができるお店です。

WIREDTOKYO1999

“WIRED TOKYO | CADE COMPANYより引用” https://www.cafecompany.co.jp/brands/wiredtokyo/.

渋谷スクランブル交差点に面したビルQFRONTの7階にあるカフェ。TSUTAYA BOOK STOREとのコラボレーション店舗で、店内には様々なジャンルの書籍が陳列されています。こだわりのコーヒーをはじめフードやアルコールを楽しむことができ、店内の書籍は自由に閲覧可能です。本好きにはたまらない素敵な空間になっています。食と別の何かを掛け合わせた店舗デザインは個性が生まれます。

2Dカフェ

“2D CAFE Instagram公式アカウントより引用.” https://www.instagram.com/2dcafe_shinokubo/.

新宿新大久保にあるカフェで、タピオカミルクティーから紅茶やコーヒーにデザートなどの様々なドリンクやスイーツを楽しめます。内装はとても特徴的で、まるで絵本の中、店名の通り2D(二次元)の世界に居るような感覚になります。思わず写真を撮りたくなる不思議で魅力的なお店です。流行に敏感な若い女性から今注目を集めているお店です。

寺カフェ

“寺カフェ公式サイトより引用” https://tera-cafe.com/home/index.html.

渋谷区の代官山に店を構える、お坊さんが経営するカフェです。お粥や蕎麦などの料理を楽しめるだけでなく「現代の駆け込み寺」をコンセプトにしており、お坊さんに人生のお悩み相談をすることもできます。店内には仏教由来の家具や仏像などが飾られていて、仏教やお寺は敷居が高いと感じている人も気軽に楽しめる雰囲気になっています。

まとめ

お洒落なロゴは街中で目に留まりやすく、特徴的な店舗は思わず足を運びたくなります。印象に残るロゴや店舗デザインはそれだけで宣伝効果があり、お店の個性や強みにもなります。今回紹介した内容を、ロゴや店舗デザインを考案する際の参考にしてみてください。

hibana.photo
フードビジネス専門の出張写真撮影サービス

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP