フードビジネス・飲食業界の最新情報サイト

NEW POST

最新情報

【ニューオープン|RISTORO神南(リストーロ ジンナン)】レトロ感の漂う、渋谷区神南に佇む「超」隠れ家的な大人のレストラン

この記事の読了は約6分です。

2023年8月28日、渋谷区神南の、緑溢れる代々木公園近くの閑静な立地に「RISTORO神南」がオープンしました。

店名にもある渋谷区「神南」は渋谷の主要施設が立ち並び、ビジネスの活発なエリアでありながら、個性的な店舗も多く存在し、渋谷らしい独特な空気に溢れた魅力的な地域です。

その個性的な街に、イタリアン・フレンチを融合させた創作料理と、厳選した自然派ワインが楽しめる大人の隠れ家レストランが登場

渋谷の中心にいるとは思えないほど、自然で落ち着いた雰囲気に満たされたレストランを手がけた株式会社エル・ディー・アンド・ケイ(LD&K)代表取締役社長の大谷秀政氏に、新店舗への思いや今後の展望についてお伺いしました。

RODteamsマーケティング支援・広報支援サービス

オープンまでの経緯

渋谷区神南に新しくオープンした「RISTORO神南」は(株)LD&Kの新店舗です。LD&Kは、20年以上前の2001年に渋谷センター街に「宇田川カフェ」をオープン「夜カフェ」という新しい文化を作り浸透させた渋谷カフェ業態の象徴的なお店です。また、音楽事業では複数の音楽レーベルを持ち、全国11箇所(2023年11月時点)のライブハウス運営も手がけています。主に飲食・エンタテインメント事業を全国に展開しながらも、渋谷の街を象徴する企業です

コロナ禍であっても、良い物件に出会えれば店舗を出店していたそうで、「RISTORO神南」は最も新しい店舗であり、代表の大谷氏がじっくりと構想を考えてオープンしたそうです。

「RISTORO神南」のコンセプト

コンセプトは『大人の「超」隠れ家レストラン』『自然派ワインが楽しめるお店』です。

代表の大谷氏は直近では、同社運営の「道玄坂教会」という店舗を開店しました。無駄なモノが存在しても良い世の中を表現したいと思い、流行らない店を作ったつもりが、その店舗も人気店に成長、賑やかな店舗になり、意図を表現することが難しくなりました。そこで次の拠点となる場所を検討していた時に偶然出会ったのが「RISTORO神南」の物件でした。この隠れ家的な雰囲気と大谷氏ご自身の理想のライフスタイルを元に、お店のコンセプトを具現化されていったそうです。

落ち着いた空間でゆったり過ごすこと、こだわりのインテリアやアートの空間を楽しむこと、上質な料理と自然派ワインを大切な人と楽しむことなど、ご自身にとって居心地の良いレストランを作ることで、同世代の40〜50代のお客様にも楽しんでもらえたらという構想で、お店づくりをされたそうです。

また、時間をかけてゆっくりと形にしていったことで、理想的なお店に仕上がったとお伺いしました。

お店の空間作りのこだわり

外観

緑に囲まれた圧倒的な隠れ家感。開放的なテラス席も完備されており、ランチタイムは植物と自然光の中で穏やかにランチが楽しめるおしゃれなカフェに。変わって、ディナータイムはムーディーなネオンが印象的な隠れ家レストランへ。昼と夜とで、イメージが変わる魅力的な外観です。

内観

インテリアデザインには、滋賀県にて関西最大級規模の倉庫restaurant&café「THE HIDEAWAY FACTORY」を運営し、話題となった(株)THE HIDEAWAYの森下直哉氏が参加されているそうです。フレンチレトロをコンセプトに個性的な家具が並び、圧倒的な非日常感が演出されています。一度訪れたら忘れられない空間であることは間違いないでしょう。

食とアートの発信

ランチタイムは食事から、カフェ利用もできます。ディナータイムはゆったりと食事とお酒を楽しむことから、店内のバーカウンターでお酒のみを楽しむこともでき、1日を通して、様々な飲食シーンに対応できる営業をされています

また、2階にはギャラリー「澁谷藝術」も併設されています。絵画をはじめ様々なクリエイターの個展も開催されているそうです。食事を楽しみながら、多彩なアートにも触れることができ、一度の来店で楽しめるポイントがたくさんあるのも「RISTORO神南」の魅力の1つではないでしょうか。正に、食とアートを発信する複合施設となっています。

料理のこだわり

料理

イタリアンとフレンチを融合させたメニューが提供されています。新店舗の構想を考えた時期にイタリアン出身の岡田シェフと出会い、この店舗のコンセプトに繋がっていったそうです。お酒は自然派ワインを中心に取り扱っていく構想の元、自然派ワインを美味しく楽しめるメニューコンセプトを進め、現在のメニューラインナップになったそうです。

 不定期で変わる旬食材を使用したおすすめメニューです。ここでは、直近の日替わりランチメニューのラインナップをご紹介させて頂きます。

【コッパとゴルゴンゾーラチーズのサンド】
豚の肩肉にパプリカ、黒胡椒、ニンニクなどのスパイスで味付けをした生ハム(コッパ)にゴルゴンゾーラチーズやオリーブなどが入ったサンドです。

【オルトラーナ(菜園風パスタ)】
オルトラーナとはイタリア語で「菜園風」という意味。色どり野菜とトマトソースのパスタです。

【皮付き豚のポルケッタ】
皮付きの豚肉にハーブなどを挟み、オーブンでじっくり仕上げた一品です。

ドリンク

ワインを楽しむレストランがコンセプトのため、その日のメニューに合わせて、美味しいワインの提案をされています。若い世代に人気を集めているオーガニックワインをはじめ、あまり出回らない希少価値の高いワインなど幅広く品揃えされています

ここまで、「RISTORO神南」の空間づくり、料理、ドリンクのこだわりについて紹介してきましたが、どのコンセプトも洗練され、全てが組み合わさることで、レトロ感漂う「大人の隠れ家レストラン」が具現化されている印象を受けました。そして、実際に来店されたお客様は、心地の良い贅沢な時間を過ごし、忘れられない思い出になっていくことでしょう

世界中の人々が知る、日本の代表的な都市「渋谷」。その渋谷の中心にありながら、日本にいるとは思えないような非日常的な隠れ家レストラン「RISTORO神南」が世界に知られるようになるのも、そう遠くはないかもしれません。

お店への想い

今回、大谷氏に新店舗「RISTORO神南」の魅力を伺うのと同時に、店づくりについてもお話を伺いました。これまで飲食店だけでも35店舗以上も出店されているLD&K、その代表である大谷氏に店舗出店で大切にされているポイントを語って頂きました。

店舗作りについて

「人」を最も大切にされているそうで、店舗出店には運営できる人材がいるかどうかが重要だそうです。逆をいえば、運営できる「人」がいなければ出店はできない。LD&Kがこれまで35店舗以上も出店を続けることができている理由は、原点となる「宇田川カフェ」の立ち上げから携わるメンバーが20年以上も在籍され、信頼できるメンバーが新しいスタッフを育成し、常にモチベーション高く仕事ができる環境があるからだそうです

特に大谷氏の言葉で印象的だったのが、「信用して、任せきる」という言葉です。

現場のモチベーションの高いメンバーに裁量を含め、活躍できる環境を提供していくそうです。新しい店舗にチャレンジしたいメンバーによって、新しい店舗が生まれるそうです。近年、飲食業界は人材不足、特に店舗を任せられる社員となる人材不足により、新規出店ができないと仰る経営者の方は少なくありません。大谷氏のシンプルかつ、力強い言葉を伺うと、現場スタッフに対する「信頼」「信用」の度合いの違いが、出店数の違いに現れているように感じました

社員・スタッフとの関わり

「信用して、任せきる」という言葉の裏には、スタッフが本来注力すべき業務に集中できる働きやすい環境作りには余念がないそうです。伺ったエピソードの中に、勤続年数が長いスタッフが多いという話もありましたが、コロナ禍においても象徴するエピソードがあるそうです。コロナにより、飲食店は営業自粛が余儀なくされ、アルバイト従業員の働く機会がなくなるという事態が多く見られました。これまで、飲食店で働いていた外国人労働者も同じく働く場所がなくなってしまった中、LD&Kでは従業員の雇用を守ることを徹底されたそうです。そのような、企業の従業員への姿勢が外国人労働者の中でも噂になり、特にタイ人労働者の中で広まり、結果、タイ人の就労希望が一気に増加したそうです。そして、人材が増えたことで、活躍の場を増やすため、タイ料理の店舗が新しくオープンしたそうです

代表の大谷氏の大切にされている哲学、企業文化というものが根付いており、その哲学に基づいて、店舗出店が実現していることがわかります。

これまでの話を伺い、LD&Kは大谷氏が大切にされているビジネス哲学が浸透した優秀な人材が自然と集まり、成長し、新しい店舗を生み出そうとするサイクルが出来上がっているようですその揺るぎのない強い好循環がコロナ禍、コロナ収束後に関係なく企業が成長している要因だと感じました

今後の展望について

現在、沖縄にて新しいレストランづくりのプロジェクトが進行中とのことです。大谷氏がこれまで世界中の様々な食文化を体験されてきた、その知見を元に、日本に眠る食文化をアップデートしようと画策されているようです。これまで、宇田川カフェに始まり、最新店舗の「RISTORO神南」まで、多くの個性的な飲食店を生み出し、新しい飲食文化を創造してきた大谷氏率いるLD&K。今後も変わらず、日本に新しい文化を生み出すことに挑戦されるそうで、目が離せません

お店からのお知らせ

「RISTORO神南」はオープン後も丁寧に店づくりを進められているそうです。

まずは、これまでの宇田川カフェを知るファンの方にご来店頂きたいそうです。宇田川カフェがオープンして20年以上経過し、オープン当時を知るお客様も40〜50代に。そのようなお客様に楽しんで頂けるような大人の隠れ家レストランに仕上がった「RISTORO神南」にぜひ足を運ばれてみてください。

宇田川カフェ グループ(公式サイト):https://www.udagawacafe.com/


店舗情報

店名:RISTORO神南(リストーロ ジンナン)
住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南 1-5-19 ハレ神南 別館
TEL:03-5456-0028
営業時間
ランチタイム:12:00-15:00(L.O14:30)
アイドルタイム:15:00-18:00(ドリンクのみの提供)
ディナータイム:18:00-23:00(L.O22:30)
公式サイトhttps://www.udagawacafe.com/ristoro/
Instagramhttps://www.instagram.com/ristoro_jinnan/


「こちら」の記事も読まれています。

「こちら」の記事も読まれています。

【ROD teams】
フードビジネス専門の
総合マーケティング支援
ご相談はこちら ▶︎▶︎▶︎

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
hibana

hibana

フードビジネス応援メディア

【フードビジネス応援メディア】飲食業界の最新情報・飲食トレンド・マーケティング・飲食DX・店舖事例・SDGsという6つのテーマを中心にフードビジネス・飲食業界に特化したビジネス情報を提供をしているメディア。飲食ビジネスの現場で実際に得た知識やノウハウを発信していきます。

  1. 【ニューオープン|やさい巻き焼肉とタッカンマリ。さえずり】黒毛和牛焼肉・サムギョプサル・豊富な看板メニューを楽しめるお店が池袋に誕生。

  2. 【笠間和栗スイーツ専門店|笠間マロン堂】季節限定『ほぼ栗抹茶モンブラン』を5月28日(火)より新発売!

  3. 【ROD MARKETING】マーケティング・広報業務のサポートサービスをご提案します

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP