SDGs

【GoTo再開か!?】これまで実施された地方飲食店への独自支援・取り組みまとめ

  • LINEで送る
gotoeat

緊急事態宣言が解除されワクチン接種も進み、少しづつ繫華街に人が戻ってきています。

また、goto再開についてのニュースも入ってきていますが、飲食店、特に地方部では観光客の激減・新型コロナウイルス第6波で再び緊急事態宣言が発令されるのではないかと言う恐怖から客足が戻らず経営危機に瀕しているお店も少なくありません。

そんな中、飲食店を救おうと多くの地方自治体で独自の飲食店支援やユニークな取り組みを行っています。

今後、コロナウイルスとの付き合い方の指針が明確になり経済を取り戻そうとする時、国内旅行需要の喚起、定着しつつあるリモートワークを行う為の地方移住、地方創生、SDGs、様々な観点から地方の飲食店を守る必要があるからです。

今冬も飲食店にとっては厳しい経営になる事が予想されますが、ご自身のお店が受けれる支援は積極的に受けてお店や従業員の生活を守って頂きたく思います。

goto eat・goto travelとは

2020年に感染拡大を起こした新型コロナウイルスの経済打撃を取り戻すべく当時の政府が打ち出した施策で、gotoキャンペーンの加盟店で食事・旅行を行うとプレミアム食事券・商品券が発行されたりポイントがバックされる仕組みです。

goto eat どうやって登録する?

農林水産省の「go to eatキャンペーン」公式サイト内の各オンラインサイトお問い合わせ先のリンクから登録する事が出来ます。

※各都道府県事務局によって方法が異なりますので、必ず該当する都道府県の事務局サイトをご確認宜しくお願い致します。

各都道府県の食事券発行事業まとめサイト

shokujiken.pdf (maff.go.jp)

goto travel再開に期待!!goto2.0

昨年実施されたgoto travelですが新型コロナウイルスの感染拡大により長らく中止されていましたが2022年1月中旬~2月頃の再開を予定していると発表がありました。

今回は前回のgoto travelを進化させgoto travel2.0とし、必要に伴いワクチンの接種記録の提示等が求められる見込みです。

国内旅行の需要が高まれば観光地を始め、地方の飲食店にも大きな助けとなります。

goto eat各自治体の飲食店への支援・取り組み参考例

国の施策を待たずして感染拡大が比較的に抑えられている自治体からgoto eatが再開されています。先ずは県内在住者が対象で隣県、地域を跨いでと範囲が拡大していく見込みです。

栃木県

1冊12,000円のプレミアム付き商品券を1万円で販売。

また宿泊事業者支援として県内在住者が予約サイトを通じて予約すると割引がうけれる他、土産物店等で使える最大2,000円の地域限定クーポンを配布。

Go To Eat(ゴートゥーイート)キャンペーン 栃木県プレミアム付食事券公式サイト (gotoeat-tochigi.jp)

群馬県

12,500円のプレミアム付き商品券を1万円で販売。

さらに「ワクチンプレミアム商品券」として13,000円の商品券を1万円で販売。

【公式】ぐんまGoToEatキャンペーン (gunma-gotoeat-campaign.com)

千葉県

12,500円分の商品券を1万円で購入出来ます。

千葉県 Go To EAT事業公式サイト (chiba-gte.jp)

岐阜県

1セット12,500円分利用出来る食事券を10,000円で一人一回2セット購入可能。県内約4,500店舗で利用できる。

【公式】ぎふ Go To Eatキャンペーン (gotoeat-gifu.jp)

宮城県

「認証店おうえん食事券」の販売。一冊で12,000円分利用できる食事券を10,000円で購入出来る。一人一回につき2冊まで、県内の道の駅やスーパー等で購入が出来る。

【公式】 みやぎ 美味しいとこ Go To Eat キャンペーン (gte-miyagi.jp)

京都府

10月22日からgoto eatを再開。2021年3月31日までの食事券に加えて新たに新規食事券を抽選販売。

トップページ | 京都 Go To Eat キャンペーン お食事券 (premium-gift.jp)

※上記のgoto eatキャンペーンでは既に販売が終了した物も含まれます。しかし第3弾、第4弾と続く事があるかもしれませんので参考の一助になればと考え掲載させて頂きました。

ワクチン接種で特典いろいろ

飲食店に限らず、観光業等様々な業種でワクチン接種割引を実施しています。大手飲食店の取り組み観光業の取り組みを何点かご紹介します。

ワタミグループ

ワクチン2回接種で生ビール1杯無料!!

ワクチン2回接種の証明書を提示するとドリンクが1杯無料になるというサービス。

「外食を元気に!!」のスローガンで全国展開するワタミグループの取り組みです。

一時的に流行ったオンライン飲み会ですが国土交通省の調査結果では、今後もオンライン飲み会を続けていきたいと回答した方は2割以下となっています。

人と人が直接顔を突き合わせて食事やお酒を楽しめる「元気になる空間」です。

ワタミグループ全店 新型コロナワクチン2回接種で生ビール一杯無料!|ワタミブログ (watamishopsearch.jp)

モンテローザ

「白木屋」「魚民」「笑笑」「目利きの銀次」「山内農場」「千年の宴」等を運営する株式会社モンテローザではワクチン2回接種の証明書の提示で最初のドリンクが1円になるというキャンペーンを実施。また「医療従事者応援キャンペーン」としてビール1杯につき10円を医療従事者へ支援寄付するという取り組みを行う等、独自の取り組みを行っています。

「生ビール」や「ハイボール」など最初のドリンク1杯“1円”白木屋・魚民・笑笑・目利きの銀次・山内農場・千年の宴など「新型コロナワクチン2回接種割引キャンペーン」を実施!! (monteroza.co.jp)

観光業の取り組み

コロナウイルスの影響でオリンピックは無観客になり、入国制限によるインバウンド需要を見込めない等、飲食店以上の打撃を受けたと言われる観光業ですが、大手旅行代理店等でも今できるプランを練って回復を計っています。

飲食業と観光業は切り離せない業種です。観光業の取り組みも貴店の参考になるはずです。

『ワクチン接種済の方限定!割引や特典が付いたお得なプラン』の宿泊予約【JTB】

ワクチン接種キャンペーンに関しては大手の飲食店が積極的に採用していますが、観光業でもホテルで割引が受けられる等のサービスを展開しています。

昨年のgoto travelではその経済効果は実証されていますので、今後goto travelが再開されたら観光客が流動的になる事が予想されます。

観光地ならでは、地元ならではの商品ラインナップを揃えておく事も大切になります。

大手でなくても!!お店で出来るユニークなキャンペーンを!!

緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ客足が戻るには時間がかかりそうです。

そんな中、少しでも集客すべくユニークなキャンペーンをピックアップしてみました。

貴店で実施出来る範囲で集客のお手伝いになればと考えています。

567をぶっ飛ばせ

昨年都内の居酒屋等で見かけたキャンペーンで567円で1時間飲み放題!!等のサービスを提供していました。

あれから状況も変わって来ましたから軽はずみには出来ないかもしれませんが、1つのアイデアとしては秀逸です。

免疫力アップメニュー

新型コロナウイルスに限らずこれから風邪やインフルエンザ等の流行り病の流行する季節になります。

免疫力アップを期待出来る食材やメニュー、また体を内側から温める事が出来るメニューの導入等はお客様から喜ばれます。

名前が○○の人にはサービス

焼肉○○、串焼き○○等恐らくオーナーの名前が屋号になって居るお店は多いです。

そんなお店では同じ名前の人には○○のサービスがあります,、等はお客様とも親近感がわきますので有効的です。

誕生日サービス

キャンペーンの定番ですが、これまで自粛の影響で昨年はオンライン上でしかお祝いが出来なかった…という方は多いです。

誕生日サービスがあるお店では人が集まる動機付けとしては十分ですので是非検討してみて下さい。

外野割

テラス席や店外席のあるお店では外野割引というサービスも見られました。換気も十分ですので喜ばれます。

冬場は暖を取れなければ難しいですが、春先以降で検討してみてはいかがでしょうか。

goto キャンペーンの動向に注目しつつお店独自の集客を!!

goto eatは地方で再開が始まり既に販売が終了している都道府県もあります。東京都の公式ページでは再販売未定・調整中となっていますので来年以降で再販売を行う可能性は十分考えられます。

goto eatはお店側・お客様双方にメリットがありますので、販売再開の折には積極的に参加される事を推奨します。

一方goto travelは再開予定日(1月中旬~2月頃)も発表されていますので、一気に経済活動が活発になる事が予想されます。

その時期にしっかり集客出来るように従業員・アルバイトの確保等の準備をしっかり進めておく事が大切になります。

それとは別でお店独自の集客をする事が必須で、今はsnsによる集客がメインストリームになりました。

snsの集客にはコツがあり勉強するには時間・手間を必要とします。

経済活動が活発化してお店が忙しくなってからでは難しいケースもありますので、goto travelが再開するまでにお店のsns戦略のベースを構築しておく必要があります。

今はほぼ全てのの会議がオンラインで行えるようになりました。

飲食店集客に特化したsnsコンサルティングを行う会社等も沢山あり、初回の相談は無料で行う会社も多くありますので是非興味をお持ちになって検索してみて下さい。

【業界初】グルメサイトの広告データ一括管理サービス 『REARS -リアーズ-』

リアーズ

飲食店のマーケティングを支援する「株式会社ビゴップ」では、グルメサイトのデータを一括管理し、簡単にレポート化できるウェブサービス『REARS-リアーズ-』をご提供しております。

飲食店がウェブ集客でよくご利用されている「食べログ」「ぐるなび」「HOT PEPPER グルメ」「ヒトサラ」の4媒体の日々のアクセスデータやネット予約件数などをわかりやすく可視化し、毎日メールでお知らせします。また、過去のデータをストックし、全グルメサイトのデータを一元管理することで、データ分析も容易に行うことが可能です。

現在、無料トライアル期間もご用意しておりますので、この機会にぜひお試しください。

サービスの詳細はこちら

コメントを残す

*