フードビジネス・飲食業界の最新情報サイト

NEW POST

STORY

【ニューオープン|チルハナ 】西荻窪に”フレンチ?”スタイルのレストラン&バーが登場!

この記事の読了は約4分です。

2022年10月、西荻窪駅から歩いて3分の場所にオープンした「チルハナ」

”open”の看板に吸い込まれて階段を降りると、革や木の家具で彩られた素敵な空間が薄明かりの中に広がります。

チルハナの公式インスタグラムでは、「フレンチ」ハッシュタグの語尾に「?」が付いています。かしこまった本格フレンチとはちょっと違う、ブラッセリー出身の須藤さんのこだわりが詰まったフレンチベースの創作「フレンチ?」料理をコースやランチプレートで味わえるお店です。

こだわりの詰まったお店を作り上げるまでの苦労や、西荻窪の土地と人にかけるオーナーの須藤さんの思いをたっぷりとお伺いしました!

RODteamsマーケティング支援・広報支援サービス

チルハナのコンセプト

店名の由来は、「散華結実」。花は散ってしまうがやがて実がなる、という意味のこの言葉のように「これからの人生が、華々しい時期を終えて、実をつけていくフェーズに入っていく」と須藤さんは語ってくれました。「西荻窪という場所で成熟し、実をつけていきたい」という思いが込められているそうです。咲いて散り、次は実を実らせる…そんな儚くもたくましい様子が、西荻窪の地下にひっそりと存在感を放ってお店を構えるチルハナと重なるような気がします。

大きなテーマとしては、レストランでもバーでも利用してもらえるお店を目指しているとのこと。ウィスキーの種類が豊富なドリンクメニューの一方、ランチはプレートメニューも提供されています。カッチリした堅苦しさとまではいかなくても、ワンランク上の食事を楽しみたいときや、上質なお酒を楽しみたいときなどにぴったりのお店です。

西荻窪という街を選んだ理由

もともと中央線ユーザーで、西荻窪の空気感が好きだったという須藤さん。吉祥寺や中野といった外からのお客様が集まる大きな街より、地元の人に来てもらえる街でお店を開きたかったそう。チルハナというお店を通して、西荻窪の人たちとの関わりを深めていきたいと、お話しくださいました。

オープンまでの苦労

落ち着いた雰囲気の内装には、須藤さんのこだわりが詰まっています。これまで本格的にデザインをされたことはないそうですが、なんとチルハナのオープンにおいても最初からデザイナーさんへの依頼はしなかったとのこと。配置やインテリアなど、自らすべてのデザインを手がけるのは、思っていたよりも大変だったそうです。工事期間も想定以上。その甲斐あって、須藤さんのこだわりが詰め込まれたチルハナの店内には、ついつい長居したくなる優しい空気が溢れています。

チルハナは「自分の居場所」

ブラッセリー出身の須藤さんは、コミュニケーションの場として自分のお店を持ちたいと考えていたそうです。須藤さんにとってチルハナは、お客様や他店との絆を深めていきたいという願いを叶える「大切な居場所」

提供する料理は定番のメニューだけではなく、その時に仕入れた食材を使って、お客様のリクエストに応えることもできるそうです。デザートプレートでのサプライズ演出も相談可能お客様に楽しんでもらいたいお客様にとっても「大切な居場所」になって欲しいという思いが伝わってきますね。

お店のこだわり

自らデザインした内装

須藤さんが自らデザインを手がけた内装。

一枚板のテーブル、革張りのカウンター、ドライフラワー、こだわりの家具や食器類、所狭しと並んだウィスキーの瓶…挙げるとキリがないほど、素敵なポイントがたくさんあります。木と皮と石と花、様々な異素材が調和した内装には、お料理と同じく色々な食材の良さを引き出して融合させる須藤さんの才能が発揮されていますね!

また、バーカウンター、ライブキッチンカウンター、テーブル席と、3種類のお席のスタイルをご用意。テーブル席は8人掛け。相席でも楽しめる仕様です。

その日の気分や利用シーン、ご要望に合わせて、くつろげる店内になっています!
ぜひ、居心地の良さを体感しにお店に足を運んでみてくださいね!

こだわりのフードメニュー

10種の野菜のテリーヌ

まず見た目がとっても鮮やかなテリーヌ野菜の食感を残しつつ、みずみずしさが溢れる逸品です。口にすると一気に弾ける食感を楽しんでほしいとのことでした。

もち豚皮付きバラ肉の低温ロースト

皮付きで焼き目の付いた豚肉が食欲をそそります。皮が付いているのでむちっとした食感で、ローストの際の香りづけや下にひいているピューレにもこだわりが詰まっているそうです。シナモンやお酒、里芋、八角、といった枠にとらわれない様々なスパイスや食材を使用していて、チルハナでしか味わうことのできないお料理となっています。

子羊のスパイストマト煮込み

お肉料理でありながら、焼き野菜が添えてあるのでしっかり野菜も摂取できます。クスクスとお肉を煮込み、ラム特有の臭みがないので、ラム初心者の方にも優しいメニューとのことです。

こだわりのドリンクメニュー

ウィスキー各種

国内外の定番ウィスキーを取り揃えています。
今後、ウィスキーに合うお食事のメニューも考案していくとのこと。フレンチ風のおつまみとウィスキーの組み合わせは、チルハナならではの嗜みですね。

フレッシュフルーツジュース

注文を受けてから、旬のフルーツを搾ってお作りしています。季節ごとに違うフルーツを楽しめるのは嬉しいですね。須藤さんからも「ぜひ味わってほしい一品」とお伺いしました。

自家製ジンジャーエール

辛味が強めのジンジャーエールは、ちょっと大人の味。自家製なので、ここでしか飲めないドリンクメニューです。

今後の展望

コミュニケーションを大事にしている須藤さん。チルハナを「西荻窪の人たちと親密になれるお店にしていきたい」とお話しくださいました。
オフィス街ではないので、お昼に外に出ている方はあまり多くないそうですが、それでも週に一回ほどのペースで来てくれる常連さんも増えてきているとのこと。他店とのコラボイベントなどにも意欲的。
お客様や他店との絆を深め、西荻窪の地に根付いていくチルハナの今後が楽しみですね。

お店からのお知らせ

チルハナは、お昼も夜も営業中!お客様のご要望に合わせたメニューもお出しできます!
落ち着いた店内は、しっとり過ごしたい夜にも最適です。「今夜どこで飲もうかな?」と思ったら、ぜひチルハナに遊びに来てください!

店舗情報

店名: チルハナ
営業時間: ※月曜定休
【火〜金】 12:00〜15:00(L.O.14:30)  / 18:00〜24:00(L.O.23:00)
【土、日】 11:30〜15:00(L.O.14:30) /  17:00〜24:00(L.O.23:00)
    ※日曜日は21:00にお客様がいらっしゃらない場合は21:00close
住所:東京都杉並区西荻南3-8-3 LIBERTY PLAZA BUILDING B1F
公式Instagram: https://www.instagram.com/chill_hana/


その他の記事はこちら


【ROD teams】
フードビジネス専門の
総合マーケティング支援
ご相談はこちら ▶︎▶︎▶︎

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP