フードビジネス・飲食業界の最新情報サイト

TAG LIST

店舗事例

【コロナに負けずオープンから17周年!!】池袋の人気鉄板焼き店「鉄板Diner JAKEN 池袋本店」が期間限定の記念コースをご提供中!

今回、池袋駅東口の飲食店が集まるスポット「東通り」にある人気店を取材させて頂きました。池袋で知られた鉄板焼き店といえばこちら「鉄板Diner JAKEN 池袋本店」ではないでしょうか。※以下「JAKEN」

JAKENは10月31日になんとオープン17周年を迎えるそうです。2020年に起きた新型コロナウイルスの感染拡大により、ここ2年はお店として大変厳しい状況下であったと伺いました。その中でも、お客様に支えられ、毎年オープン日を迎えられることに感謝し、今年もお客様に日頃の感謝を伝える期間限定の17周年記念コースをご提供されるとのことで、取材にお伺いさせて頂きました。

池袋に長く愛される鉄板焼きの名店「JAKEN」

「鉄板Diner JAKEN 池袋本店」は池袋駅東口のジュンク堂書店脇にある東通りを少し歩いた先にある隠れ家的なお店です。お店の入り口は、大人1人がギリギリ入れる程度の細い通路の先にあります。

店舗は1階と2階の2フロアに分かれており、1階は鉄板焼きのライブ感が味わえるカウンター席とテーブル席、2階は最大20名様でもご利用できるテーブル席を中心としたフロアがあります。お二人様での記念日、デート利用から、団体様の会食やご宴会などにも利用できるお店です。

1階の鉄板では熟練したスタッフが、最高級の選び抜かれた黒毛和牛をはじめ、フォアグラ、鮑、伊勢海老など高級食材、旬の食材を使用した鉄板焼き料理を丁寧に仕上げます。

隠れ家的な立地、落ち着いた上質な空間、選び抜かれた最高級の食材を使用した鉄板焼き料理と、まさに大切な人と食事をする特別なお店としてJAKENは最適なお店ではないでしょうか。

JAKENらしさと新たなチャレンジを組み合わせた池袋本店17周年記念コース

ここからは期間限定の「池袋本店17周年コース」についてご紹介致します。

JAKENといえば、鉄板焼きで厳選された特撰黒毛和牛ステーキをリーズナブルな価格で味わえることが醍醐味です。今年に入ってからは原材料の高騰が続く中、こちらの17周年コースでもオープン当初のこだわりは変わらず、特撰黒毛和牛ロースとモモのステーキがメインとなるコースがお一人様6500円(税込7150円)で味わえてしまう驚きの内容となります。もちろん、ステーキのこだわりだけでなく、コース内の一品一品にJAKENの細かなこだわりが詰め込まれており、1人でも多くのお客様に満足感を味わって欲しいという思いが感じられます。

池袋本店17周年記念コース

海鮮二種盛り合わせ※池袋本店限定

~海老のカダイフ巻き、真鯛のポワレ~
~2色のカボチャのソースとコーヒーの泡ソースと共に~

前菜4種盛り合わせ

笠間産栗の鉄板焼飯~広島産牡蠣のしぐれ煮と共に~

さらに今回は、例年以上に旬の食材を使用することにも挑戦されているそうです。今回、JAKENオープン以来初めて、「栗」を使用したお料理にも挑戦されています。近年、高級モンブランのブームなどがあり、食材として注目され、高騰もしている栗ですが、今回飲食業界の知人の繋がりで、「茨城県笠間産の栗」を使用されているそうです。料理に使用する食材として中々難しい栗だそうですが、コースの食事として鉄板焼飯に取り入れられたそうです。JAKENのルーツとなる広島産牡蠣とも組み合わせて、お客様に新しいJAKENの鉄板焼きをお届けするよい機会になればと考え、17周年記念コースに加えたそうです。

JAKENらしさが詰め込まれたコースをぜひ多くのお客様に味わって頂きたい

今回、池袋本店17周年記念コースについて代表の川上さんにお話を伺いました。

池袋の名店として知られるJAKENも、やはりコロナの影響は大きかったそうです。特にコロナ前に来店されていたお客様は企業関係の接待、会食、お祝いなどでのご利用も多く、その利用シーンが極端に少なくなってしまったため、この2年間は目標とする売上に中々届かず、苦戦されていたそうです。

そのような厳しい状況下でも、創業から変わらないJAKENらしさを大切に営業されていたそうです。JAKENの厳選した黒毛和牛使用のハンバーグが味わえるリーズナブルなランチを変わらず食べに来てくれるお客様、コロナ前と変わらずデートや記念日のお祝いでご利用されるお客様などに支えられ、変わらず地道な営業をされてきたそうです。

10月に入り、コロナ第7波も落ち着きを見せたタイミングということもあり、

これまで、緊急事態宣言含め、外食の自粛を余儀なくされた中でもご来店頂いたお客様への感謝の気持ち、またJAKENへのご来店が遠ざかってしまった方にまた足を運んでいただける機会になればと思い、今回の17周年記念コースをご用意されたそうです。

「17周年記念コースはJAKENの企業努力を集結させた期間限定の特別なコースです。久しぶりのお客様も、初めてJAKENをご利用される方も余すことなくJAKENを楽しんでもらえると思います」と語って頂きました。

17周年記念コースは期間限定で、11月20日前後まで提供される予定だそうです。(※食材の関係上、予定よりも早めに終了してしまう可能性もあります。)

また、こちらの「池袋本店17周年記念コース」は系列の新宿店でも提供されているそうです。

長く厳しい営業環境を乗り越え、新しいスタートを切った「鉄板Diner JAKEN」。2022年年末、そして23年とどのような挑戦をされていくのか注目です。

店舗情報

店名:鉄板Diner JAKEN 池袋本店(ジャケン)
住所 :東京都豊島区南池袋3-15-11 内田ビル 1F
アクセス:JR池袋駅東口徒歩6分。明治通り沿いを南池袋に向い、ジュンク堂書店の脇通りを左折します。東通り沿いにお店がございます。
電話 :03-3981-1777
営業時間: 
ランチ  11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 :年末年始のみ
席数 :30席
客単価 :昼1500円/夜9000円
運営会社:株式会社JAKEN
オープン日:2005年10月31日
関連リンク(公式サイト):http://www.jaken.bz/ikebukuro.html
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13034194/
公式SNS(instagram): https://www.instagram.com/teppandinerjaken/

店名:鉄板Diner JAKEN 新宿店(ジャケン)
住所 :東京都新宿区新宿3-9-9 新宿ワタセイ・タマビル B2F
アクセス:JR各線 新宿駅 徒歩8分/東京メトロ丸の内線 新宿三丁目駅 C6番出口すぐ
電話 :03-3354-6888
営業時間: 
ランチ  11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 :年末年始のみ
席数 :26席
客単価 :昼1500円/夜9000円
オープン日:2016年7月12日
関連リンク(公式サイト):http://www.jaken.bz/shinjuku.html
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13196756/
公式SNS(Instagram):https://www.instagram.com/jaken.shinjuku/

hibana.photo
フードビジネス専門の出張写真撮影サービス

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
hibana

hibana

フードビジネス応援メディア

【フードビジネス応援メディア】飲食業界の最新情報・飲食トレンド・マーケティング・飲食DX・店舖事例・SDGsという6つのテーマを中心にフードビジネス・飲食業界に特化したビジネス情報を提供をしているメディア。飲食ビジネスの現場で実際に得た知識やノウハウを発信していきます。

  1. 【2022年クリスマスコースのご予約受付中!!】人気鉄板焼き店「鉄板Diner JAKEN」が年に一度のクリスマスをさらに特別なものに演出

  2. 【笠間の栗きずなプロジェクト】栗フェスに参加中のお店をご紹介!⦅栗の魅力をご堪能ください!!⦆

  3. 【コロナに負けずオープンから17周年!!】池袋の人気鉄板焼き店「鉄板Diner JAKEN 池袋本店」が期間限定の記念コースをご提供中!

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP