注目情報

【二度目の緊急事態宣言】飲食店の時間短縮要請に伴う協力金まとめ

  • LINEで送る

2021年を迎え新たな年の初めは首都圏1都3県・関西3府県・東海2県・福岡県・栃木県へ昨年4月に次いで二度目の緊急事態宣言発令という慌ただしいスタートとなりました。(令和3年1月上旬時点)

これに伴い飲食店には各都府県の知事より営業時間の短縮要請が出されました。

通常業務に加えてテイクアウト・デリバリーへの参入など飲食店オーナーの方は抱える課題が多い中での協力金・補助金等の申請は大変な作業負担になります。

そこでこの記事では各都府県のホームページを元に協力金・補助金申請についてまとめさせていただきました。

※1月上旬時点で発表があった物をまとめています。対象となる地域・期間・その他の条件等に関して必ず各都府県のホームページを確認して下さい。

首都圏(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)の協力金・補助金申請まとめ

東京都

<11月28日~12月17日実施分>※令和3年1月25迄

https://jitan.metro.tokyo.lg.jp/nov/application/

<12月18日~1月11日実施分>※こちらは一部内容が変更されています。※令和3年2月26日迄

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/01/08/27.html

<1月8日~2月7日実施分>

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/attention/2021/0107_14118.html

神奈川県

<12月7日~12月17日実施分(第3弾)>※対象地域(横浜市・川崎市) ※令和3年1月22日迄

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/69336/dai3danchirashi.pdf

<12月18日~1月11日実施分(第4弾)>※対象地域(横浜市・川崎市) ※2月16日迄

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/69650/4dan_tebiki_update.pdf

<1月12日~2月7日実施分(第5弾)>※神奈川県全域

https://www.pref.kanagawa.jp/documents/70184/kyoryoku5danchirashi_0112.pdf

埼玉県

<12月14日~12月17日実施分(第1期)>※要請地域(さいたま市大宮区、川口市及び越谷市)内に実店舗を有すること。 ※令和3年2月1日迄

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0801/kyoryokukin-1.html

<12月18日~12月27日実施分(第2期)>※要請地域(さいたま市大宮区、川口市及び越谷市)内に実店舗を有すること。※令和3年2月12日迄

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0801/kyoryokukin-2.html

<12月28日~1月11日実施分(第3期)>※要請地域(さいたま市大宮区、川口市及び越谷市)内に実店舗を有すること。※令和3年2月26日迄

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0801/kyoryokukin-3.html

<1月12日~2月7日実施分(第4期)>※埼玉県全域 ※要請期間が終了した2月8日以降、速やかに受付を開始予定。

http://www.pref.saitama.lg.jp/a0801/kyoryokukin-4.html

千葉県

<12月23日~1月11日実施分(第1弾)>※千葉県東葛地域及び千葉市内で酒類の提供を行う飲食店を運営する中小企業者(個人事業主を含む)等であること※令和3年2月15日迄

https://www.pref.chiba.lg.jp/keisei/kyouryokukin.html

<1月8日~2月7日実施分(第2弾)>※県内全域に拡大 ※店舗のある地域によって条件がちがいます。 ※要請期間が終了した2月8日以降、速やかに受付を開始予定

https://www.pref.chiba.lg.jp/keisei/kyouryokukin0108-2.html

関西3府県(大阪・京都・兵庫)の協力金・補助金申請まとめ

大阪府

<11月27日~12月15日実施分>※対象地域:大阪府コールセンター(06-4397-3268)までお問合せください ※令和3年1月29日迄

https://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000519706.html

<12月16日~1月13日実施分>※大阪市全域 ※令和3年2月26日迄

https://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000522177.html

「参考として大阪市のホームページより引用」

新型コロナウイルスの影響を受け、テイクアウトやデリバリーの需要が高まっています。これらの方法で食品を提供する場合の注意事項等を本市ホームページにまとめていますので、ご覧ください。

https://www.city.osaka.lg.jp/kenko/page/0000502518.html

兵庫県

<県による時短要請(神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市:令和3年1月12日(火)~13日(水)>

<緊急事態宣言に基づく緊急事態措置(県内全域:令和3年1月14日(木)~2月7日(日)>

要請期間が終了した令和3年2月8日以降に受付を開始します。(「1月12日~13日の県による時短要請」と「1月14日~2月7日の緊急事態宣言に基づく緊急事態措置」に関する申請は、一つの申請書で受付します。)

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/koronakansenkakudaibousikyouryokukin.html

京都府

<12月21日~1月11日実施分(第1期)>※京都市内において酒類の提供を行う飲食店等 ※令和3年2月1日迄

https://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/coronavirus-kyoryokukin.html

<12月12日・12月13日実施分(第2期)>※京都市内において酒類の提供を行う飲食店等

https://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/coronavirus-kyoryokukin2.html

<1月14日~2月7日実施分>※京都府緊急事態措置協力金(支給対象施設や要請時間に変更があります。)

https://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/coronavirus-kyoryokukin3.html

東海2県(愛知・岐阜)の協力金・補助金申請まとめ

愛知県

<11月29日~12月17日実施分> ※対象エリアに営業時間短縮要請を受けた対象施設を有すること。 ※令和3年2月1日迄

https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/kyoryokukin3.html

<12月18日~1月11日実施分>※県内の営業時間短縮要請を受けた施設を運営する中小事業者等が対象 ※令和3年2月19日迄

https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/kyouryokukin2.html

<1月12日~2月7日実施分> ※受付方法の詳細については、現在調整中です。詳細が決まりましたら、県Webページ等でお知らせします。

https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/kyouryokukin210112.html

岐阜県

<12月18日~1月11日実施分(第2弾)>※対象の地域によって実施日・支給額に違いがあります。 ※令和3年1月26日迄

https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/117190.html

<1月12日~2月7日実施分(第3弾)>※申請受付調整中

https://www.pref.gifu.lg.jp/site/covid19/122433.html

福岡県・栃木県の協力金・補助金申請まとめ

福岡県

<1月16日~2月7日実施分>※福岡県全域 ※申請受付令和3年2月8日~3月7日

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/fukuoka-kansenkakudaiboushi-kyouryokukin.html

栃木県

<1月8日~1月14日実施分(第1弾)>※宇都宮市全域 ※令和3年2月19日迄

http://www.pref.tochigi.lg.jp/f03/1stkyoryokukin.html

<1月15日~2月7日実施分(第2弾)>※栃木県全域 ※受付期間2月8日~3月5日

http://www.pref.tochigi.lg.jp/f03/2ndkyoryokukin.html

2021年を迎えて

2020年を振り返ると新型コロナウイルスの感染拡大が今後200年間世界史にて語り継がれる歴史上の出来事でしょう。

しかしそこで見過ごしてはいけないのは今を生きる人々の生活があり、ウイルスとの闘いを制する為の知恵があると言う事です。

飲食店オーナーの方におかれては今まで築き上げたノウハウが崩れていくのを目にされた方も多くおられたのではないでしょうか。

補助金・協力金等を大いに利用してこの苦難を共に乗り越えて頂きたく思います。

また不安や悩みは一人で抱えるのではなく社員やアルバイトと共有をお願いします。

会社内では話せないという方は『飲食業界専門のビジネス情報サイト-hibana-』に相談して頂ければ幸いです。

新型コロナウイルスの影響でお困りの全ての飲食店様へ。

株式会社ビゴップはこれまで飲食店様のウェブ集客を中心に経営支援を行ってきました。現在はこれまで培ってきた集客ノウハウだけでなく、日々「withコロナ」「アフターコロナ」環境下で飲食店経営を行うための知識と情報を蓄積しております。その情報を多くの飲食店様にご提供することで、今後の経済環境で生き抜くヒントに少しでもお役に立てれば幸いです。

私たちは「飲食店の明日を明るくする」というビジョンのもと、全ての飲食店を応援致します。

無料相談はこちら

SEARCH

hibanaメルマガ

コメントを残す

*