最新トレンド

【8月】飲食業界の注目トレンド情報まとめ (7選)

  • LINEで送る

概要

今回のピックアップトレンドはドリンクやスイーツが中心になります。海外ブランドの日本初出店やSNSで話題になっているスイーツなどをご紹介いたします。

①中国やシンガポールで人気のティードリンクブランド「奈雪の茶(なゆきのちゃ)」が大阪・心斎橋に日本初上陸

注目ポイント

  1. 中国50都市とシンガポールで約350店舖展開
  2. 茶園所持による無添加・無香料の新鮮な茶葉を使用
  3. ドリンクだけでなくベーカリーメニューも充実

②全世界で500店舖以上を展開する台湾茶専門店「Sharetea(シェアティー)」の日本1号店が新宿マルイ本館にオープン。

注目ポイント

  1. 本場台湾発祥。アジア、アメリカ、ヨーロッパなど世界に500店舖以上展開
  2. 日本運営会社はスシロークリエイティブダイニングと聯發國際餐飲事業との合弁会社
  3. 台湾の主要の茶産地で自然栽培された茶葉を100%使用。お茶の旨味を最大限に引き出すために、専用のティーエスプレッソマシーンを導入し、お茶の種類ごとに抽出方法を変えて提供

③クラフトドリンクとして注文されるサイダー(りんごの醸造酒)の専門店が続々登場。

引用元:https://www.jbja.jp/archives/30323

注目ポイント

  1. それぞれの作り手の個性が反映されたクラフト酒として注目されている
  2. 本物志向のサイダーが楽しめる専門店が増加
  3. 市場に定着したクラフトビールとのセットで提案しやすいクラフト酒

④真っ白な牛乳の上にふわふわのコーヒーがのったダルゴナコーヒーがSNSで話題。

注目ポイント

  1. 牛乳の上にふわふわに泡だてたコーヒーがのった韓国発祥ドリンク
  2. インスタントコーヒー・水・砂糖などで作れる手軽さ
  3. 見た目のかわいらしさがネットで話題

⑤ふわふわ・ぷるぷる・巨大!!台湾で話題の最新スイーツ「台湾カステラ」

注目ポイント

  1. 話題の台湾スイーツ。日本でいう「カステラ」に近く、親しみやすい
  2. ボリューム満点。インパクトあり、食べ応えあり
  3. トッピングや生地のバリエーションで様々なフレーバーが可能

⑥マスカルポーネを使用した成城石井のイタリアンプリンが話題

画像引用元:https://macaro-ni.jp/87373

注目ポイント

  1. 最近のトレンドである喫茶店風の固めプリン
  2. コンビニスイーツの販売により注目を集めている
  3. チーズ風味が加わった、もっちり、ねっとりとした日本人好みの味と食感


⑦SNSで話題沸騰中!!無印良品のメロンソーダ

画像元:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182930757

注目ポイント

  1. 最近話題の純喫茶、レトロ風の商品
  2. 懐かしさもあり、写真映えするカフェメニューの定番
  3. お店毎の個性も出せ、特別感のあるメニューになる

総括

コロナ禍で外食需要が低下している中、SNSをはじめ、ネット上で話題になるコンテンツが注目です。現在、消費者の行動として目的を持った飲食のみが行われています。事前に注目を集め、外出するのであれば、わざわざ行ってみたいと思われる店舖であることはとても重要なマーケティング戦略かと思います。

新型コロナウイルスの影響でお困りの全ての飲食店様へ。

株式会社ビゴップはこれまで飲食店様のウェブ集客を中心に経営支援を行ってきました。現在はこれまで培ってきた集客ノウハウだけでなく、日々「withコロナ」「アフターコロナ」環境下で飲食店経営を行うための知識と情報を蓄積しております。その情報を多くの飲食店様にご提供することで、今後の経済環境で生き抜くヒントに少しでもお役に立てれば幸いです。

私たちは「飲食店の明日を明るくする」というビジョンのもと、全ての飲食店を応援致します。

無料相談はこちら

SEARCH

hibanaメルマガ

コメントを残す

*