フードビジネス・飲食業界の最新情報サイト

TAG LIST

マーケティング

【食べログ点数変動レポート】2021/12/7版:上がった・下がった店舗数・割合

飲食店を運営していたり、飲食店のマーケティングに携わる方の多くは、「食べログの点数変動の仕組・傾向を知りたい」「自店以外の店舗では、どんな点数変動が起きているのか?」といったことに関心があることと思います。
多くの方が関心を寄せる「食べログ」の点数は、飲食店集客において非常に重要な要素であり、その点数は毎月2回、第1・第3火曜日に変動しています。

私たちは、自社開発した「リアーズ」という、「グルメサイトのアクセス数を一括管理できるサービス」を提供しており、導入いただいている数百店舗分の食べログ点数変動・アクセス数を常に観測しております。

https://rears.link/lp/index.html
※無料トライアルも可能です。

この記事では、2021/12/7(火)に発生した食べログ点数変動の数値・点数が上がった/下がった店舗数やその割合、傾向についてレポートいたします。
飲食店マーケティングに関わる皆様の参考になれば幸いです。

2021/12/7(火)の食べログ点数変動の概要/数値まとめ

2021/12/7(火)の食べログ点数変動は、以下の通りでした。

項目毎にまとめると以下の通りです。

・変動店舗数:36/306(11.76%)
・上昇/下降店舗数:20/16(55.56%/44.44%)
・平均上昇/平均下降:0.023/-0.017(0.72%/-0.51%)
・最大上昇/最大下降:0.08/-0.07(2.49%/-2.00%)
・最小上昇/最小下降:0.01/-0.01(0.28%/-0.27%)

2021/12/7(火)の食べログ点数変動の傾向

直近約1年の平均値と比較し、大きな乖離はない変動であったため、点数変動アルゴリズムに大きな変化はなかったものと考えられます。
各項目について記載します。

・店舗数
「36/306(11.76%)」と、直近1年の変動率平均値は「約10%」であるため、大きな変動ではなかったと言えます。
※直近約1年の最大変動は2021/01/08の「88/257(34.24%)」で、観測店舗の3割で変動。

・上昇/下降店舗数
「20/16(55.56%/44.44%)」と、概ね上昇/下降が同数発生していました。こちらも直近約1年の平均値「53.10%/46.90%」とおおよそ変わりない数値です。
※最大偏りは2021/07/20の「38/2(95.00%/5.00%)」で、変動の大半が上昇。

・平均上昇/平均下降
「0.023/-0.017(0.72%/-0.51%)」であり、直近約1年平均値「0.82%/-0.41%」から大きな偏りはありませんでした。

・最大上昇/最大下降
「0.08/-0.07(2.49%/-2.00%)」でした。2021/02/02変動では「0.16/-0.04(5.10%/-1.24%)」と大きな上昇が発生しており、比較すると「最大変動としては小さなもの」と言えます。
※上昇/下降とも、「0.1」以上の変動が発生することは稀で、直近約1年の最大/最小変動平均は「0.07/-0.03(2.08%/-0.95%)」となっています。

・最小上昇/最小下降
「0.01/-0.01(0.28%/-0.27%)」でした。ともに最小単位の変動であるため、特筆すべきことはないと言えます。

【対策】食べログ点数が下がった店舗が取るべき対応

今回の変動は、昨今の変動においては特段大きなものではなかったと考えられますが、その中でも点数が下がってしまった店舗は、これまで同様に食べログページの改善や、口コミ獲得を継続していくことが有効と言えます。
チェックすべき点は、以下の記事をご参考ください。

【食べログの効果が出ない!!】そんなときにチェックすべき8つのポイント
https://biz-hibana.com/tabelog-page/

【食べログを最大限に活用しよう!!】食べログのスマホ最適化への道
https://biz-hibana.com/tabelog-sp/

【まとめ】2021/12/7(火)の食べログ点数変動

今回の食べログ点数変動のまとめです。

・点数変動店舗数は「36/306(11.76%)」と、直近約1年の平均値「約10%」と大差ない
・点数変動幅等、その他変動も直近約1年平均値とあまり変わらないことから、食べログの点数変動アルゴリズムに大きな変更はなかったものと考えられる
・これまで通りの施策・販促活動が変わらず有効と思われるため、ページ改善や口コミ獲得に向けた動きを継続する

これまでの食べログ点数変動の観測より、食べログ点数変動のアルゴリズムは「上がりやすく下がりにくい」という傾向が分かっています。※平均上昇/下降が「0.026/-0.014(0.82%/-0.41%)」と、上昇に寄った数値

そのため、今回点数が下がったからと必要以上に気にすることなく、粛々と店舗改善・販促施策を行っていくことで、自ずと点数も上がってくることと考えられます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
次回の食べログ点数変動の際もレポートしますので、またお読みいただけると嬉しいです。

hibana.photo
フードビジネス専門の出張写真撮影サービス

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RELATED

PAGE TOP