【GoToEatキャンペーンの分析に必須ツール!!】
グルメサイトのデータ一括管理サービス『REARS-リアーズ-』

集客や認知度向上のためにグルメサイトへの掲載や、その他メディアを活用している飲食店は多いと思います。ただ、多くの飲食店は月間にどれくらいのWEB広告費を使い、どのくらいの効果が得られているか具体的に把握していないというのが現状です。

株式会社ビゴップが提供する『リアーズ』は、多くの飲食店が利用している主なグルメサイト(食べログ・ぐるなび・ホットペッパーグルメ・ヒトサラ)のWEB広告の効果や数値を簡単に可視化してくれるWEB媒体データ管理ツールです。飲食店経営者、飲食企業の販促担当者、店長など、毎月の広告費用にお困りの方にWEB広告の効果を客観的に把握し、次への打ち手を考えるために重要な判断材料をもたらしてくれる販促パートナーのようなツールになります。

REARSの主な機能

REARSの特徴1
主要グルメサイトのデータをまとめて閲覧可能

REARSの特徴2
会議資料にそのまま利用できるレポート化

REARSの特徴3
昨日の主要データを忘れずに確認できるメール配信機能


業界初のサービスを低価格でご提供。
現在は無料トライアル実施中!!


現在の飲食店はデータに基づく効率的な経営が求められています。

コロナ禍の中、多くの飲食店が売上減少を余儀なくされ、出口の見えない赤字経営をしている状態です。その状況下で生き残るために必要なことは経営が維持できるPLをつくることになります。競合が多い飲食業界では広告・販促は必須です。そのため、売上確保のために適性経費以上に費用をかけてしまったり、成果の出ていない広告になんとなく費用をかけてしまう店舖経営ではより存続が難しい時代になりました。

コロナ禍によって大きな社会変革の中で飲食店経営のモデルを見直すためにも、『REARS-リアーズ-』を通して店舖の広告費・販促費を改めて見直し、適性なマーケティングが行える機会をご提供していきたいと考えております。


ご興味をお持ち頂けた方は是非、一度ご相談ください。

株式会社ビゴップは
マーケティングデータを通して、明日の明るい飲食店経営につながる『気づき』をご提供致します!